FC2ブログ

杉と発酵

杉並区の三つ枝商店で予定しておりました4月26日の聖なる音の話とスピーカーづくり教室は新型コロナウイルス(COVID-19)対策のために、延期となりました。

詳細お待ち下さい。

わたしの住んでいる岩手県は感染者0人の状態です
感染者0の県は岩手県と鳥取県と島根県だけの3県だけで、田舎選手権とか、田舎センバツとかで盛り上がっておりますが、実際のところは見つかっていないというだけのような気もしております。

それもあってか、県内で感染者を出さないために、東京方面に1泊以上される方は、岩手に帰っても2週間外出を控えるようにという要請がでてきました

そこで、しばらくの間は出張を控えることになったのです。



杉と発酵とチャクラ


間口の小さなお店ながら、マニアックなほど杉への愛を感じる@三つ枝商店

今年3月8日にも感染防止に気をつけながら、聖なる音の話とスピーカーづくり教室を行いました
杉のアロマがいっぱいでした
三つ枝商店教室

杉の箱
この箱はオーナーの山崎さんが開発したパンの保存容器です

香りがよく出てくるように木をカットしているのでとてもたくさん香ります

山崎さんがこれのチャクラを調べてというので、調べてみたら、B♭(シのフラット)のコーザルチャクラの周波数との相性が一番良かったです

このコーザルチャクラの周波数、@パラダイス酵母のことを紹介したブログに書いたとおり、発酵のときの香りとかかわりがあります

そしてこの杉というのは昔から味噌を作るなら杉樽!と言われるほど、発酵との関わりがつよいものでした。

『味噌は杉樽❗️』←このブログでも書かれておりました。

そこで、この杉の香がB♭の音と結びつくことに納得できたのです

B♭の音は歓喜の周波数です


このスーザン・ボイルさんの奇跡の歌声もB♭です
観客が、うわぁーーと驚嘆したときに出ている歌声は1820Hzの音を多く含んでいます
(1820HzはA440Hz平均律のB♭ではなく、A432Hzピタゴラス音律のB♭です)

1820Hz_20180801144915ac7.png
クラドニ図形で見る1820Hzの音の模様はとても美しい

▼その動画です

どうやら、気持ちのいい音と感じるときの模様まで、気持ちいい形をとるようです


新型コロナウイルスであちこちのイベントが中止、外出も禁止という事態です
ちょうど、古事記でいうとアマテラス様が岩屋にお隠れになった状態のようにも感じます

そんなときこそ、歓喜が必要と思います

発酵食品は免疫力を高めるし、B♭の音は気持ちを喜びで満たすので免疫力上昇↑です

このコロナウイルスの騒動がきっかけで、大きく世界が変わってきているようです
この機会にベーシックインカムが進むという話もあります

天の岩戸開きはまもなくという気分でございます







◆◆ イベント予定 ◆◆

2020/06/28【東京杉並区】抱っこスピーカーづくりと聖なる 音の話

https://www.facebook.com/events/266958887758490/

2020/6/29【茨城県笠間市】抱っこスピーカーづくりと聖なる音の話

https://www.facebook.com/events/248120136490728/


◆◆ チャクラの周波数アプリ ◆◆
チャクラに意識を向けたい・アロマとのチャクラ対応・
ボイストレーニング・ヒーリング・瞑想などに使えます。
9つのチャクラの周波数