FC2ブログ

バカボンパパが生まれたときに発した言葉は

さらに別の所から引用します


紹介します。





 バカボンのパパが生まれて初めて発した言葉は、「天上天下唯我独尊」です。





補足1:バカボンのパパとは、赤塚不二夫の漫画『天才バカボン』の主人公です。
もともとはハジメちゃんをも凌ぐ天才児で、家庭教師をつとめたり自動車の修理を簡単にこなしたりしていましたが、
アクシデントによってバカになってしまいます。
モデルは作者である赤塚の実父といわれています。


補足2:天上天下唯我独尊とは、我は世界のうちで最もすぐれた者であるの意。
釈迦が誕生するとすぐに、四方に七歩歩み、右手で天を指し、左手で地を指して唱えたといわれる詩句。


補足3:赤塚不二夫公認サイトの質問コーナーで、
『なぜバカボンのパパは、生まれてすぐに【天上天下唯我独尊】と言えたのですか?』
という質問に対して、
『「シャカナベィビー」だからなのだ!』
と答えています。



シャカナベイビー(釈迦なベイビー)がすっかりツボにはまっちまった
関連記事

◆◆ イベント予定 ◆◆

(予定ができ次第公開いたします)


◆◆ 9つのチャクラの周波数アプリ ◆◆
チャクラに意識を向けたい・アロマとのチャクラ対応・
ボイストレーニング・ヒーリング・瞑想などに使えます。



Get it on Google Play
▲チャクラの周波数アプリがAndroidにも対応しました


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)