FC2ブログ

日本音響学会の秋季研究発表会でやわらかいスピーカーの発表いたします

会津大学にて、9月16日から3日間開催される

日本音響学会の秋季大会にて学会発表することになりました


今まで、いつかは学会に発表したいと思っていたのですが、そのやり方も分からず

発明から7年が経過しましたが、、、、

ここ盛岡に引っ越して、音響学会の会員、岩手県立大学の伊藤憲三先生と出会えました

伊藤先生から、多大な協力をいただきまして発表できることになりました\(^o^)/

会場は会津大学なので、盛岡からも近いです

onkyo-youshi.jpg

要旨がホームページ上から見られるようになったので、

他にどのようなものが発表されるかわかるようになりました

どれも、専門的で研究分野が細分化しており、

わたしの発表が明らかに浮いてるような気がします

どういうことかというと、スピーカーの箱部分(エンクロージャー)の大転換をもたらして

非常に多様な応用が効き、、

なおかつシンプルで誰にでもすぐ手持ちの材料で実証できます


反響がとても楽しみです。

15分と短い間ですので、ギュギュギューと絞ってまいります
関連記事

◆◆ イベント予定 ◆◆

(予定ができ次第公開いたします)


◆◆ 9つのチャクラの周波数アプリ ◆◆
チャクラに意識を向けたい・アロマとのチャクラ対応・
ボイストレーニング・ヒーリング・瞑想などに使えます。



Get it on Google Play
▲チャクラの周波数アプリがAndroidにも対応しました


Comment

素晴らしいですね
体感音響を調べていて本HPに当たりました。私は聴覚に障害がある方が楽しめる楽器などを制作しています。伊藤先生は県立大学の時に良くしていただきました。教え子です。抱きつけるスピーカー、良いですね。参考になります。
  • 2015/09/22 00:01
  • kanejun
  • URL
Re: 素晴らしいですね
コメントありがとうございました。このソフトエンクロージャーは既に書いた通り、演奏者が演奏中に感じる楽器の振動を、そのままかより強く感じることができるので、この体感音響分野ではとても役立つと思います。ぜひ触っていただきたいです。これからもよろしくお願い致します。
  • 2015/09/22 04:51
  • たいしょー
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)